FC2ブログ

    == 新月・満月 ==

    魚座新月 2020.2.24

    2月24日0:32頃 に魚座で新月を迎えます。

    ■2月24日0:32ホロスコープ  ※IO Edition8.4.2で作成しております

    200224moon.jpg

    魚座は、受容性、慈愛、曖昧さ、潜在意識などを表します。

    12星座の最後でもあり、

    見えない、手で触ることのできない領域になります。


    幻想の世界であり、非現実であることから、

    芸術を表したりもします。

    抽象的な美しさ、的な^^


    そんな魚座での新月になります。


    星の配置としては、

    10惑星すべてがホロスコープの下半分に。

    山羊座に4惑星、牡牛座に1惑星で、地の星座に5惑星あり、

    4惑星が水の星座、魚座にある、

    といった偏りが見られます。

    地と水なので、軽快ではないです。


    そして、

    太陽、月は魚座4°で3ハウスにいて、

    山羊座火星・牡牛座天王星と、ほぼタイトなセクスタイル。


    この2惑星からの新月への刺激は、不安を煽られやすい感じがあります。

    太陽、月の近くには逆行している水星もおりますし、

    様々な、嘘か本当かわからない情報に翻弄されやすい感満載・・


    また、海王星が天底近くということもあって、

    わからない、不透明なことによっての恐怖感に、

    襲われる感じもあります。


    確かにわからないことって怖いですよね。

    先が見えない、原因がわからないことの恐怖感は強大で、

    そこから生じる幻想に囚われてしまいやすい。


    でも、この恐怖感に呑まれてしまうと大変です。

    人の頭の中で起こっている恐怖感は、幻想の世界ですから。


    なので、心がザワザワしたら、

    ただ、怖い怖い怖い!と目を瞑って騒がないこと。

    まずは、落ち着いて、きちんと見て、

    今、自分がどうなっているのか、現実を把握をしましょう^^b



    で、この新月時は、

    魚座という性質上からも、水星逆行していることからも、

    ガンガン動いていくことよりも、

    過去や未来に静かに思いを馳せるイメージの方が強いです。


    しかも、

    まったく明後日のことではなくて、

    これまで積み重ねてきたことや、

    朧げながらでも考えていたことを元にして、

    これからのイメージを作ってみる。


    というか、

    敢えて、イメージさせられる、

    という方が正しいかもしれません。

    ・・何となく。


    「今までに、あれがこうなってああなってきたわけだから、

    こうしてああしていくといいんだろうな、きっと」

    という感じ^^;


    天底近くに海王星がおりますし、

    これまでに経験してきたアレコレで、

    私たちのキャパはグッと広がっているに違いないわけで^^b


    そんな今があるからこそ、

    来月の春分を経由して、牡羊座新月で、

    清々しく新たなスタートを切ることができるのではないか・・

    と思います^^


    あ。

    牡羊座新月が清々しいかどうかは、

    また来月・・



    今、社会では、

    様々な不安材料が噴出しているので、

    どうしても心が揺れやすくなっています。


    でも、どうか落ち着いて、

    幻想の世界の恐怖ではなく、現実に目を向けましょう。

    希望はたっっくさんあるはず^^



    そんな魚座新月。

    どうか穏やかにお迎えださいませ。





    ■↓↓トートタロットを読むワーク。新クラス開講は来年春以降かと。↓↓
    kiwa講座1912




    ↓鑑定の詳細はコチラ
     鑑定について 

    ↓特別メニューもやってます
     特別メニューについて 

    ↓ワークショップ参加者募集中^^
    「読む知る」_1
     「タロットを読む 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     「タロットを知る 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     星を読むワーク(占星学講座) ※次期クラス参加者予約中^^

    ★監修してます^^ 「トートタロット秘星術」
    ctg560_120_kiwa.gif
    ┗ Comment:0 ━ 23:53:26 ━ Page top ━…‥・
    New « ┃ Top ┃ » Old