FC2ブログ

    == 今週のタロット ==

    #5.The Hierophant /今週のタロット 2021.1.11-

    今週のタロットです。


    先週は、Disks4。

    守りのときだったわけですが、

    守らざるを得ない状況になった週でした。


    北陸や北海道の大雪は大丈夫でしょうか‥

    今日は少し治まっているのかな?

    どうかお気をつけくださいませ。


    コロナ感染の方も、1都3県に緊急事態宣言が出されるなど、

    予断を許さない状況にあります。

    2021年も年初からバタバタですが、めげずにガンバりたいです💪


    また、先週は、米も大荒れな状況でした。

    どうかどうか、穏やかに🙏


    そして今週は、#5.The Hierophant。

    また渋いカード出たなぁ…


    ■#.5 The Hierophant
    05hierophant.png

    このカードは、学び、教え、家族や組織、導きなどの意味を持っています。

    神官、高等司祭、教皇など、

    神の教えを説いたり、そのような領域のお仕事をしている人、

    を表します。


    このカードを見て、

    今のような少し明るさを見い出しにくい状況の中で、

    何を忘れてはいけないか?

    と問われている気がしました。


    混乱した状況の中にいると、

    どうしても心が荒んでしまい、

    ネガティブ思考に意識が向きやすく、

    その矛先の向けどころを探したくなります。


    そうすると、

    日常の少しのことでもイラッとしたり、

    落ちてしまったり、

    という悪循環に。


    なので今週は、

    人は誰しも尊い存在であって、

    それぞれがそれぞれを許容し合い、

    お互いの尊厳を守ろうとすることが大事なのでは?

    と思います。


    こんなときだからこそヾ( ´ー`)ノ


    で、他人を変えることはできませんから、

    まずは自分から。


    そうそう。

    人は誰もが尊い存在です。


    もちろん、

    あなたも私も^^



    星の動きとしては、1月13日に山羊座で新月を迎え、

    1月21日の牡牛座上弦の月に向かう週となります。

    月は、いて、やぎ、みずがめ、うお座を運行します。

    1月14日に昨年8月から逆行していた天王星が順行に戻ります。


    今週は、牡牛座天王星と水瓶座木星が厳しい配置の下、

    牡牛座火星と水瓶座土星の配置も厳しく、

    水瓶座運行中の水星もそれに加担することになります。


    簡単にいうと、

    牡牛座 vs 水瓶座。


    これは、今年の惑星配置の特徴でもありますが、

    水瓶座的性質として新しくさせられている社会状況が、

    牡牛座的性質としての日常的現実にぶち込まれたときの、

    ありとあらゆる葛藤や摩擦かと思っています。


    ニューノーマルとか、テクノロジーを取り入れていくとか、

    言うけれどもさー

    こちとら生身の人間なんすよ!!!

    触れ合いたいんすよ!!!


    的な憤りが生じるってこと。


    でも、そうやって、わーわー言いながらも、

    少しずつ浸透していって、慣れていって、

    徐々にその新しさがスタンダードになっていくのかなと。


    やっぱり人間って、

    変化には弱い生き物だと思うんです。


    自分の好んだ変化であっても、

    慣れるまでには時間が掛かるものですから、

    好まない変化に対しては全力で拒否したくなるわけで。


    でも、今って、

    といっても瞬間的なお話ではなく、

    もうずっと時間が掛かりながら、

    色々なことが少しずつ変わってきているわけです。


    考えてみたら、

    一気に全てが変えられていない状況というだけでも、

    ありがたいことなのかも、

    と思ったり^^


    なので、本当に心から、

    お互いを尊重し合える世の中になっていただきたく。


    あ。

    #5.The Hierophant っていえば、

    牡牛座のカードですな。

    この牡牛は、神聖な動物です^^



    はい。


    そんな今週。

    どうか穏やかにお過ごしくださいませ。




    ✨↓↓トートタロットを読むワーク(基礎編)開催中^^↓↓
     ※マンツーマンは常時募集中です。
    2010用講座スライド


    ↓鑑定の詳細はコチラ
     鑑定について 

    ↓kiwaワークについて^^
    「読む知る」_1
    ┗ Comment:0 ━ 15:59:11 ━ Page top ━…‥・
    New « ┃ Top ┃ » Old