FC2ブログ

    == 今週のタロット ==

    Disks5/今週のタロット 2020.1.20-

    今週のタロットです。


    先週は、Swords3 でした。

    直接降り掛かりはしなかったけれども、ぽいことはありました・・


    社会的には、立てこもり事件、トラックが突入など、

    ちょっと怖いニュースが目がちました。

    サッカーも残念な感じでしたね・・

    週末のセンター試験でもいくつかトラブルがあったようです。

    それから、新型肺炎が日本で初確認されたりも。

    気をつけたいですが、どう気をつけたらいいのやら^^;


    海外では引き続き中東の緊張が気になるところです。

    トランプ氏の弾劾裁判はどうなるのか、もありますね。


    そして今週は、Disks5。

    困ったちゃん。


    ■Disks5

    d-05.jpg

    このカードは、どうすることもできない状態や失う恐れ、心配事などを表します。

    状況としては、にっちもさっちもいかない感じ。

    または、その状況からくる不安や恐怖、

    といったところです。


    人は、物事が行き詰まってしまったときには、

    いろいろなことを考えて余計動けなくなったり、

    逆に、変に動いて余計こじらせてしまったります。


    そんなときは、

    客観的に状況を見ることが難しいので、

    第三者に相談するといいです。


    ただ、やっぱり人選は大事で、

    問題に対してギャーギャー騒いでしまう人だと

    余計に大変になるので難しいところではありますが・・^^;


    またこのカードは、

    物事はどんなに完璧な段取りや準備をしたところで、

    うまくいかないこともある、

    ということの表れでもあります。


    なので今週は、

    そのうまくいかない状況に埋もれてしまわずに、

    何かしらの対策を打つといいような。

    ダメ元の意識でもいいと思いますヾ( ´ー`)ノ<モトモトダメダシ・・


    落ち込んでいるだけでは、何も解決しませんから^^

    一歩前に出てみることが必要なのでしょうね。



    星の動きとしては、1月25日の水瓶座新月に向かう週となります。

    月は、さそり、いて、やぎ、みずがめ座を運行します。


    1月20日に太陽が水瓶座に移ります。

    これでパーソナルな惑星が山羊座から外れるので、

    クールな風が吹く感じ^^


    とはいえ、先週の水星と同じで、

    太陽は水瓶座に移って即、牡牛座天王星と厳しい角度になります。


    これは、様々を経てきた上で、

    どのように現実を変えていくか、

    と葛藤しつつも進むときになるかと思います。


    1月25日は水瓶座で新月ですしね。

    起点にするにはもってこいなときであって^^


    ただ、魚座金星・海王星の柔らかさは、

    本当は前に進みたいかというと、

    曖昧にしておきたい思いや価値観でしょうから、

    迷いが生じそうな感じもあります。


    でも、

    イケイケGOGO100%!!!

    がいいわけでもなくて、

    人って迷ったり躊躇することも、

    ときには必要なんだと思います。


    温かな血が通っている証拠というか^^


    だから、そんな思いさえ大事にしてみるといいのでは?

    と思います。

    情緒的なお話だー^^



    そんな今週。

    どうか穏やかにお過ごしくださいませ。




    ■↓↓トートタロットを読むワーク、12月から始めました^^次回は来年春以降かと。↓↓
    kiwa講座1912




    ↓鑑定の詳細はコチラ
     鑑定について 

    ↓特別メニューもやってます
     特別メニューについて 

    ↓ワークショップ参加者募集中^^
    「読む知る」_1
     「タロットを読む 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     「タロットを知る 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     星を読むワーク(占星学講座) ※次期クラス参加者予約中^^

    ★監修してます^^ 「トートタロット秘星術」
    ctg560_120_kiwa.gif
    ┗ Comment:0 ━ 18:21:12 ━ Page top ━…‥・

    == Comment ==






            
     
    Prev « ┃ Top ┃ » Next