FC2ブログ

    == 今週のタロット ==

    #1.The Magus / 今週のタロット 2020.6.29-

    今週のタロットです。


    先週は、#7.The Chariot。

    新たな生き方、過ごし方は見えてきましたでしょうか?


    社会的には、移動の制限が解除され世の中が動き出したり、

    それ以前の結果が出てきたりもしました。

    地震や大雨もありましたね。

    九州の方々、大丈夫だったでしょうか?


    海外では、ここのところ対立が目立ちます。

    どうか穏やかでありますように(-人-)


    そして今週は、#1.The Magus。

    柔軟に、ってかー。


    ■#1.The Magus
    01magus.jpg

    このカードは、伝達、意志、柔軟さ、多様性などを表します。

    描かれている人物は、

    ヘルメス神、マーキュリー、メリクリウスとされています。


    この人は、智慧ある神や神人、魔術師でもあれば、

    言葉巧みに操る、いたずらっ子的な要素もあるといった、

    様々な性質を併せ持っています。


    そのときどきで、必要な顔を出すのでしょうね^^


    今の世の中、

    なんでも杓子定規ではいられない感じがあります。


    標準や基準はあれど、

    必ずしもそこにはまっていればいいわけでもない、

    というか。

    もっと、状況は細分化されているというか。


    そういった意味からも、

    「柔軟性」

    が大事なのかなと思うわけです。


    なので今週は、

    すべてをいわゆる「基準」や「標準」に当てはめて、

    すぐに答えを出してしまわずに、

    いろいろな角度から物事を捉えてみましょうか^^


    またそれを楽しんでみることも大事かもーヾ( ´ー`)ノ



    星の動きとしては、7月5日の山羊座の満月に向かう週です。

    今回の満月は、前回と同じく半影月食を伴います。


    月は、てんびん、さそり、いて、やぎ座を運行します。

    7月2日には逆行中の土星が山羊座に戻ります。


    土星の山羊座移動は、影響が大きい感じがあります。

    土星は、今年の3月22日に水瓶座に移りました。


    そして、5月11日から逆行して、7月2日に山羊座に戻り、

    9月29日に順行になり、12月17日に水瓶座に再度移ります。


    そういった意味では、

    今年の土星は、山羊から水瓶への移動準備の年になるわけです^^


    なのでこれから、

    山羊座土星のおさらい期間になっていきます。

    おおよそ2018年から2019年の2年間のやり残しをさせられる、

    なんてこともあったりして。


    今は社会的に大きく変容しているときなので、

    今まではまかり通っていた様々な制度や、

    組織の在り方、目指す社会などが、

    見直される時なのかもしれません。


    当たり前にしていたことが、慣習にしていただけで意外に無駄だった、

    なんていうことはよくある話ですし。

    そうはいっても、やっぱり必要なこともあるでしょうし。

    その見直しをさせられるというか。


    そういう意味でも、この土星山羊座戻り期は、重要と思います^^


    とはいえ、今、

    活動宮に惑星が集まってきているので、

    これからワサワサはしそうですけれども^^;


    なので今週は、やっぱり何事も柔軟に^^


    はい。



    そんな今週。

    どうか穏やかにお過ごしくださいませ。




    ■↓↓トートタロットを読むワークやってます^^↓↓
    kiwa講座1912




    ↓鑑定の詳細はコチラ
     鑑定について 

    ↓特別メニューもやってます
     特別メニューについて 

    ↓ワークショップ参加者募集中^^
    「読む知る」_1
     「タロットを読む 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     「タロットを知る 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     星を読むワーク(占星学講座) ※次期クラス参加者予約中^^

    ★監修してます^^ 「トートタロット秘星術」
    ctg560_120_kiwa.gif
    ┗ Comment:0 ━ 14:36:09 ━ Page top ━…‥・

    == Comment ==






            
     
    Prev « ┃ Top ┃ » Next