FC2ブログ

    == 星の動き ==

    5月後半の星の動き

    5月後半の星の動きについてです^^


    今は、牡牛座水星・乙女座火星・やぎ座冥王星で、地のグランドトラインを形作っています。

    オーブ5度だと16日まで。


    これは、凝り固まった考え、日々の労働やエネルギーの向き、伝統を守ろうとする破壊的な力、

    を表しているのではないか、と思います。

    要は、変わらずこれまでの方法に閉じこもろうとする、というか。


    地のエレメントなので、現実的で保守的です。

    物やお金、結果や安定にエネルギーが向きます。

    また、今は牡牛座で太陽・木星がほぼ重なっているので、余計にそれらの傾向が強まるでしょう。


    ただ、冥王星は破壊と再生の天体ですし、牡羊座天王星がタイトな90度になっているので、

    今までのシステムが変えられる流れになっているんです。


    ”もう今までの方法は通用しない”と言われているような…


    それから、今は、双子座金星と天秤座土星がタイトな120度。

    これは風のエレメントなので、人間関係的なイメージがあります。


    土星と金星が調和することから、誠実な関係を深めることができそうです。

    ただ土星と牡牛座太陽・木星の合が150度でもあるので、

    真面目に取り組み過ぎて、力の入れどころや抜きどころを誤ってしまうかも。


    16日から6月の終わりまで金星が逆行するので、

    葛藤を繰り返しながら、本当に落ち着く関係性を作っていくように思います^^

    だから脱落カップルも出てくるかもね…


    19日からは、牡牛座太陽と魚座海王星が90度の域に。

    これは、21日新月&日蝕に向けて、次のフェーズの扉が開かれるような感じがします。


    20日には、牡牛座水星が牡牛座木星と合の域に。

    タイトな合は22日。

    日蝕を経て世界観が拡大するのかも^^


    21日には太陽が双子座に入ります。

    この日は新月&日蝕が起こります。しかも金環日食。

    少し大きなタームに対しての”新たな始まり”になるでしょう。


    次の日蝕までという範囲で考えると、今年の11月14日まで。

    でも、この11月の日蝕は日本では見られないんですよね。

    その次は2013年の5月ですが、これは部分食になります。

    なので、今回の金環日食は、結構大きなタームでのスタートのように思います。


    24日からは、双子座太陽と牡牛座水星が合の域に。

    かつ、双子座太陽と牡羊座天王星が60度の域になります。

    かつ、牡牛座水星が魚座海王星と90度の域に入ります。


    25日には水星が双子座入りします。

    27日からは、水星と牡羊座天王星が60度の域に入ります。


    この時期は、太陽と水星に天王星と海王星が微妙に絡んできます。

    日蝕によって、自我と思考が広がって新しくなる流れなのでしょう。


    29日からは、双子座水星と乙女座火星が90度の域に。

    30日からは、双子座太陽と乙女座火星が90度の域に。


    …というように、双子座の領域がどんどんパワフルになってきます^^;


    私は、太陽、金星、火星が双子座。

    5月後半から、どんな影響が…

    恐るべし!(笑)






    ↓割引鑑定やってます^^
     割引鑑定日はコチラ

    ↓ワークショップ参加者募集中^^
     星を読むワーク(占星学講座) ※2012年5月20日日曜昼クラスの参加者募集中です^^
     NewAgeタロット(タロットを使ったワーク) ※随時参加可能です^^

    ↓鑑定の詳細はコチラ
     対面鑑定について

    ↓スケジュールはコチラ
     スケジュールについて

    ↓私kiwaのHPです^^
     kiwaのHP^^

    ↓これもぜひ♪yahoo占いサイト。^^
    banner_tenshi.jpg

    ┃ テーマ:占い ━ ジャンル:

    ┗ Comment:0 ━ 18:36:57 ━ Page top ━…‥・

    == Comment ==






            
     
    Prev « ┃ Top ┃ » Next