FC2ブログ

    == 星の動き ==

    2013年1月上旬の星の動き

    かなり遅くなりましたが、1月前半の星の動きです^^


    年を越したとき、山羊座太陽は同じく山羊座の冥王星を追い越していました。

    この太陽は、双子座木星を頂点とする蠍座土星・山羊座冥王星のヨードの底辺を通り過ぎたわけです。

    これは、停滞中を抜けて次に向かうために、太陽が冥王星に浄化されたかのよう。


    その後、水星、金星が冥王星に向かって行きます。

    水星が表す思考や金星が表す価値観が順番に浄化されるわけです。

    金星は9日に山羊座に入宮した後、変容に向かうのです。


    冥王星はもうずっと天王星と90度ですから、この変容のエネルギーは激しいはずです。

    年が変わったタイミングということも含め、変化が始まるのでしょう。


    9日から暫くの間は、山羊座に4天体が入っていることになります。

    太陽、水星、金星、冥王星。

    月を入れると10〜12日まで5天体が山羊座に。

    10天体中の半分が山羊座なわけですから、山羊座色満載^^


    なので12日の新月には、今後の目標を立てるといいと思います。

    ただ山羊座なので莫大な夢のような目標ではなく、

    現実的なものの方が良さそうですけどね。


    しっかりと地に足の着いた目的。

    そして、自分のためになることや、自分が心から果たしたいこと、

    もしくは、果たさなければいけないこと。


    何だか「実現」という言葉が思い浮かびます。


    そんな1月上旬。

    …正月ボケしている暇がなさそうです^^;


    星の動きの詳細にご興味のある方は、続き(...Read more)をご覧下さい^^

    ●1月1日現在
    ・やぎ座太陽、やぎ座冥王星が合。2013年1月5日まで。
    ・やぎ座太陽、蠍座土星が60度。2013年1月4日まで。
    ・水瓶座火星、牡羊座天王星が60度。2013年1月6日まで。
    ・牡羊座天王星を頂点とした水瓶座火星、双子座木星の小三角形。2013年1月4日まで。
    ・射手座水星、魚座海王星が60度。2013年1月4日まで。
    ・双子座木星を頂点とした蠍座土星・やぎ座冥王星でヨード。2013年1月17日まで。
    ・双子座木星、牡羊座天王星が60度。2013年3月7日まで。
    ・蠍座土星、やぎ座冥王星が60度。2013年5月9日まで。
    ・牡羊座天王星、やぎ座冥王星が90度。

    ●2日 水瓶座火星・蠍座土星が90度の域に。15日まで。

    ●4日 山羊座水星・蠍座土星が60度の域に。9日まで。
     山羊座水星・冥王星が合の域に。10日まで。

    ●7日 山羊座水星・冥王星が合がタイトに。

    ●7-8日 山羊座水星・蠍座土星が60度がタイトに。

    ●7-9日 水瓶座火星・蠍座土星90度がタイトに。

    ●8日 射手座金星・魚座海王星が60度の域に。13日まで。

    ●9日 金星が山羊座入り。

    ●10日 山羊座金星・牡羊座天王星が90度の域に。17日まで。

    ●10-11日 山羊座金星・魚座海王星が60度がタイトに。

    ●11日 山羊座太陽・水星が合の域に。26日まで。

    ●12日 山羊座で新月。

    ●13-14日 山羊座金星・牡羊座天王星が90度がタイトに。

    ●14日 山羊座金星・冥王星が合の域に。21日まで。

    ●15日 山羊座金星・蠍座土星が60度の域に。21日まで。



    ※追加や修正はコッソリするかもしれません^^;








    ↓割引鑑定やってます^^
     割引鑑定日はコチラ

    ↓ワークショップ参加者募集中^^
     星を読むワーク(占星学講座) ※2013年1月開始クラスの参加者募集中^^
     トートタロットワーク ※参加者募集中。単発参加可能です^^
     2013年の運気を知るワーク ※参加者募集中♪

    ↓鑑定の詳細はコチラ
     対面鑑定について

    ↓スケジュールはコチラ
     スケジュールについて

    ↓私kiwaのHPです^^
     kiwaのHP^^

    ↓yahoo占いサイト。無料もあります^^
    banner_tenshi.jpg

    ┃ テーマ:占い ━ ジャンル:

    ┗ Comment:0 ━ 21:38:27 ━ Page top ━…‥・

    == Comment ==






            
     
    Prev « ┃ Top ┃ » Next