== 今週のタロット ==

    今週のタロット 4/3- #10.Fortune

    今週のタロットです。


    先週は、Prince of Swords。

    確かに色んな考えに振り回され気味に・・

    社会では目新しい動きがあったというよりは、

    過去の清算がなされている感。

    それもまた、新しくなるための準備なわけですが。


    そして今週は、#10.Fortune。

    どちらに動くのか・・


    ■#10.Fortune
    10fortune.jpg

    このカードは、運命の輪、幸運の輪と呼ばれています。

    何かが動き出すこと、変化が見られること、

    もしくは、できるだけのことをしておく必要性や、

    サイクルの変化、などが示唆されています。


    昔はこのカードが出ると、

    どんなステキなことが起こるのかしら?ドキドキドキ♡

    などと思っておりましたが、

    今はそんな思いがすっかり消えてしまいました・・


    ま、人生、棚ボタを期待してたらキリがないっていうか。

    しかも、出たカードで一喜一憂してもね、というか^^;



    はい。


    で、この #10.Fortune はどんな作用を表すであろうかというと、

    サイクルの切り替わりのように感じます。


    下に書きますが、天体の動きにもそんな感じが見られました。


    ただ、新たな方向に大きく動き出す、というよりは、

    留まろうとする作用とか、

    守るとか育てようとする力、の方が強い感じです。


    ですので今週は、

    無理矢理勢いや力づく、衝動で動くのではなく、

    どうやったらより堅実に、確実に実りを得られるか、

    を踏まえて動くのが良し。


    何でかと言うと、

    サイクルが変わっちゃったんで、

    今までの見通しのままだとうまくいかない〜

    という感じでしょうか。


    どうしても、

    大きく動くことの方が賞賛されがちな昨今ですが、

    留まることや守ること、育てることも大切です。


    逸る気持ちを抑えてじっくり行きましょう〜^^




    星の動きとしては、4月4日に蟹座で上弦の月を迎え、

    4月11日天秤座の満月に向かう週となります。

    月は、双子座、蟹座、獅子座、乙女座、天秤座を運行します。


    本日、4月3日に逆行中の金星が牡羊座から魚座に戻り、

    4月6日には射手座にいる土星が逆行を開始します。(〜8/25)


    魚座入りした金星は射手座にいる土星に制限を掛けられて、

    被害者意識に陥ったり閉塞感を感じるかもしれません。


    でも、その思いに陥るだけじゃなく、その苦しさの中から、

    「もともと自分にとって、大切なことは何だったか」

    を振り返ってみるといいかと思うんです。


    痛いのは嫌だけれども、

    痛みにはそういった作用がありますから。


    また今週は、牡羊座太陽・天秤座木星・山羊座冥王星でTスクエアができます。

    4日は蟹座月で活動級のグランドクロス。


    なので今週は、

    葛藤や衝突が多いということが予想されるわけで、

    この動きに乗って衝動的に動いてしまうと火傷する、

    ということ。


    完全なる勝算があればいいですよ?

    でも、そうではないなら、

    このエネルギーに振り回され、飛ばされてしまわないよう、

    グッと抑えて堅実な選択をなさってください。


    来週10日からは、水星も逆行します。

    それまでに何とか・・

    などの焦りは禁物。


    もっと広い視野で捉えてくださいね^^



    そんな今週。

    穏やかにお過ごしくださいませ。







    ↓鑑定の詳細はコチラ
     鑑定について 

    ↓特別メニューもやってます
     特別メニューについて 

    ↓ワークショップ参加者募集中^^
    「読む知る」_1
     「タロットを読む 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     「タロットを知る 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     星を読むワーク(占星学講座) ※次期クラス参加者予約中^^

    ★監修してます^^ 「トートタロット秘星術」
    ctg560_120_kiwa.gif
    ┗ Comment:0 ━ 16:33:05 ━ Page top ━…‥・

    == Comment ==






            
     
    Prev « ┃ Top ┃ » Next