== 今週のタロット ==

    今週のタロット 6/19- #18.The Moon

    今週のタロットです。

    間に合った〜ヾ( ´ー`)ノ


    先週は、#12.The Hanged Man。

    個人的には、中盤にモヤモヤっとしておりましたが、

    抜けてしまえばスッキリ^^

    社会的には、有耶無耶にされたというか、煙に巻かれた感じがありました・・


    海外においては様々が勃発。

    早くおさまって欲しいものです。


    そして今週は、#18.The Moon。

    また水系・・


    ■#18.The Moon
    18moon.jpg

    このカードは、不安や恐怖、曖昧さ、不透明さ、サイクルなどを表します。

    描かれているのは下弦の月。

    薄暗い背景なので、ぼんやりした感じや曖昧さが滲み出ています。


    今のような不安定な状況下にいると、人は保守的になります。

    分かり合える人、共感できる人だけと繋がり、

    他を寄せ付けなかったり、頑なに自分を守ろうとします。


    でも、それが悪いのか、と言われたら、そんなこともなくて、

    不安定なときは守るほうが大事ですし、

    大人しくじっとしていていいのです。


    ただ、鬱々とこの不安定さが過ぎ去るときを待つよりは、

    自分の中心や思いにエネルギーを注ぎ込む方が良くて。


    不安に駆られてフラつくのではなく、

    どうしたいんだったけ?と思いを馳せる方が良いわけです。


    どうなりたいという自分はありますか?

    ぜひ今週は、そんな自分のなりたい姿を想像して、

    ニヤニヤしていてください(・∀・)ニヤニヤ


    決して不安に煽られて、変に動いてしまわないように。




    星の動きとしては、6月24日蟹座の新月に向かう週です。

    6月21日には太陽が蟹座に移る夏至を迎え、

    同日に水星も蟹座に移ります。

    ああ、我双子座の季節が終わってしまう・・・


    もとい。


    月は、牡羊座、牡牛座、双子座、蟹座を運行します。


    夏至と新月のある週で、切り替わり感がありますね。

    21日には蟹座に太陽と水星が入り、

    新月時には、水星座の天体が5と水々しい。

    かつ、蟹座火星は、天秤座木星と90度に向かっていたり。


    世界中の感情が揺れないことを願います・・



    感情って厄介ですよね。

    上がったり下がったりと、止め処がありません。


    なので、その感情のままに動き続けていると、

    ただただ消耗・疲弊してしまいます。


    とは言え、感情というものは自然に湧きあがってくるし、

    抑えようとすればするほど暴れたり、

    後々爆発したり、抑圧されたものが悪さをしたり・・


    もう、どうしようもないジャジャ馬ちゃんなわけです。


    でも不思議なもので、感情は過ぎ去るんですよ^^

    すこーし時間を置いたり、他に嬉しいことや楽しいことがあると、

    さっきの怒りや悲しみ、不安はどこかに行ってしまった、

    ということが多々。


    なので感情は否定するわけでも肯定するわけでも、

    振り回されるわけでも駆られるのでもなく、

    上手に付き合っていくことが必要なんです。


    そうですね。

    まずは観察してみると結構面白いですよ〜^^


    また来週には、火星・木星・冥王星で活動宮でTスクエアが形作られます。

    過激さに拍車が掛かりそうなので、どうかリラックスすることを心掛けていただきたく。



    そんな今週。

    穏やかにお過ごし下さい。






    ↓鑑定の詳細はコチラ
     鑑定について 

    ↓特別メニューもやってます
     特別メニューについて 

    ↓ワークショップ参加者募集中^^
    「読む知る」_1
     「タロットを読む 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     「タロットを知る 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     星を読むワーク(占星学講座) ※次期クラス参加者予約中^^

    ★監修してます^^ 「トートタロット秘星術」
    ctg560_120_kiwa.gif
    ┗ Comment:0 ━ 23:54:50 ━ Page top ━…‥・

    == Comment ==






            
     
    Prev « ┃ Top ┃ » Next