FC2ブログ

    == 今週のタロット ==

    今週のタロット 9/11- Wands7

    今週のタロットです。


    先週は、Cups8。

    確かに世界中がワタワタしていて疲れ果てていたような・・

    国同士の緊張感は相変わらずですが、

    大規模な太陽フレアや自然災害、

    それから、火災や移動事故が目立ったように思います。


    そして今週は、Wands7。

    踏ん張れ!と・・


    ■Wands7
    w-07.jpg

    このカードは、Valour 勇気 を表します。


    真ん中のワンド一本が異様に目立っています。

    オレがやらなければ誰がやる・・

    というような力強さ・熱い思いが描き表されているというか。


    で。

    今週は、スムーズですっきりした状況にはなりにくく、

    ちょーーっと気を抜くと、なぁなぁになってしまいがちなんですよね。


    だからと言って、すごく悪い状況がやってくる感じではないのですが、

    尻ツボミというか、

    こんな予定だったっけ?というか、

    中途半端な結果を迎えそう・・


    なので今週は、

    一人ひとりが自覚を持って、人任せにはせずに、

    目の前のことに取り組むことが必要かな、と^^


    このカードはスタンドプレーといった意味もあるのですが、

    協力して何かをするときの、一人ひとりの主体性、

    を今週は求められているように思います。


    そういう個人の思いって全体を変えることになるんですよ^^


    なのでぜひ。

    手掛ける物事に、熱い思いを乗せてみてくださいね。




    星の動きとしては、9月13日に双子座下弦の月を迎え、

    9月20日乙女座新月に向かう週となります。


    月は、牡牛座、双子座、蟹座、獅子座を運行します。

    今週は、月以外の天体の星座移動はなし。

    ぜひ落ち着いた1週間であって欲しいですが・・


    気になるところは、

    乙女座太陽と射手座土星の厳しい角度(スクエア)と、

    乙女座水星と乙女座火星が重なるあたりでしょうか。


    13日の双子座下弦の月の辺りには、

    やらされ感で鬱々となってしまったり、押し付けられてキーっ!!てなりつつも、

    取り組まないといけなくて憤ってしまう感じアリ。


    ま。

    社会の中にいるとありがちなんですけれどもね。



    それから、水星は先週ようやく逆行が終わって、

    今週くらいから通常営業になるかと思いきや、

    火星さんと重なるので、あまり気が抜けないポイントです。


    考えられるのは、

    移動時の事故とか、通信・情報においての問題とか。

    事務的な連絡の欠落なども・・

    なので、日程、日時、場所、数量などに関しては、しっかりと確認した方が良し。


    それでも生きている限りは、万全ってことはないので、

    もししくった場合は、怒ったり憤ったり自己嫌悪に陥るのではなく、

    そのパワーを対応に向けましょう。


    火事場の馬鹿力ってあるんですよ^^


    そんなときの人って、

    見栄えとか、ミエとか、プライドとか、他者からの評価とか、

    そんなのかなぐり捨てて、それこそ、

    「オレがやらなければ誰がやるんじゃー!!ゴ・ゴ・ゴ・ゴ!!!」

    と動くのですから。


    できるかしら?

    じゃなくて、

    やるしかないんじゃ!精神^^


    あ。

    今週のカードの Wands7 ぽいですね〜ヾ( ´ー`)ノ


    そんな今週。

    穏やかに、いえ、熱くお過ごしください。






    ↓鑑定の詳細はコチラ
     鑑定について 

    ↓特別メニューもやってます
     特別メニューについて 

    ↓ワークショップ参加者募集中^^
    「読む知る」_1
     「タロットを読む 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     「タロットを知る 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     星を読むワーク(占星学講座) ※次期クラス参加者予約中^^

    ★監修してます^^ 「トートタロット秘星術」
    ctg560_120_kiwa.gif
    ┗ Comment:0 ━ 19:59:35 ━ Page top ━…‥・

    == Comment ==






            
     
    Prev « ┃ Top ┃ » Next