FC2ブログ

    == 今週のタロット ==

    今週のタロット 2019.6.24- Wands5

    今週のタロットです。


    先週は、#8.Adjustment。

    個人的にはずっと緊張感が続いておりました。

    時間が足りない!といった感じで。汗


    社会では、大きな地震がありました。

    大気の不安定さと大雨、真夏日もありました。

    事故も多く、逃走事件もあったりと、

    またもや落ち着かない週だった印象です。


    そして今週は、Wands5。

    争いたくはないなぁ・・


    ■Wands5
    w-05.jpg

    このカードは、闘争 Strife を表しています。

    一般的には、「建設的な戦い」と言われていますが、

    わかりやすいのは、上からの圧力による葛藤です。


    でもこれは、いつの時代においても、

    どのような場所であっても、生じてしまうこと。

    人間が集まるところでは必ず起こります。


    その中で、なるべく調和を乱さずに、かつ、混じり切らずに、

    いかに主張ができるようになるか、

    ということは大事なことと思います。


    とはいえ、

    自分が反対の立場になることもありますよね。

    圧力を掛ける側、として。


    これもあまりやりたくはないけれど、

    場の調和を保つために、時には必要。


    どちらの立場だったとしても、

    結局は葛藤を感じるということですね・・

    そして、どちらであっても学びがあり。


    ああ、世の中葛藤だらけヾ( ´ー`)ノ<カットー


    今週は、そんなことをより強く感じるのでしょう。


    でも、これ、決して無駄なことではないのです。

    葛藤さえも、今後に生かすことはできるはずですから^^b



    星の動きとしては、6月25日に牡羊座で上弦の月を迎え、

    7月3日蟹座新月に向かう週となります。

    月は、うお、おひつじ、おうし、ふたご座を運行します。

    6月27日に、水星が獅子座に移動します。


    それから、先週書き忘れましたが、

    6月18日に海王星の逆行が始まりました。

    この逆行は11月27日まで続きます。


    海王星は地球から遠い天体なので、

    逆行したとしても、それほど個人的な影響はないと思っています。

    1年の半分くらいは逆行していますしね。


    でも、社会的側面として考えると、

    今年は特に、土星とセクスタイルだったり、

    木星とスクエアだったりするので、

    海王星的影響が社会に出てきやすいと思うんです。


    そうそう。

    今年は海王星が効いているんですよねぇ。

    いい意味でも悪い意味でも。


    木星との絡みは、突っ走るでしょうし、

    土星との絡みは、制限が緩くなる。


    なので、星の配置的に、

    双子座、蟹座を個人天体が運行しているときには、

    そのような傾向が出やすいような。


    なので今年は、個人天体が活動宮、柔軟宮運行時は、要チェックですな。

    って、それ3分の2やーん!!!


    そして、水星が獅子座に入ると、

    明るくなれそうな気がするのですが、

    この2つ、実は、相性がよろしくないのです。


    水星が知性とすると、獅子座は情熱。

    ヒートアップしちゃいそうでしょ^^;

    後は、自分のことを中心に物事を考えてしまったり、とか。


    あ。

    だから今週は、Wands5 で、

    ”慎みなさい”

    ということなのかもしれませんね。


    ・・気をつけよう(←自分)



    そんな今週。

    どうか穏やかにお過ごしくださいませ。





    ↓鑑定の詳細はコチラ
     鑑定について 

    ↓特別メニューもやってます
     特別メニューについて 

    ↓ワークショップ参加者募集中^^
    「読む知る」_1
     「タロットを読む 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     「タロットを知る 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     星を読むワーク(占星学講座) ※次期クラス参加者予約中^^

    ★監修してます^^ 「トートタロット秘星術」
    ctg560_120_kiwa.gif
    ┗ Comment:0 ━ 14:55:48 ━ Page top ━…‥・

    == Comment ==






            
     
    Prev « ┃ Top ┃ » Next