== 新月・満月 ==

    射手座満月 5/29

    5月29日23:20 に射手座で満月を迎えます。

    祝・オンタイムに間に合った\(^O^)/


    ■5月29日23:20ホロスコープ  ※I.O Edition8.42で作成しております。

    180529moon.jpg

    射手座は、自由、精神性の高さ、宗教・哲学、海外、楽観性、

    などを表します。


    また射手座は、自由や楽観性、猪突猛進というような明るさや勢いと、

    精神性や宗教、哲学などの高尚さを併せ持つ星座になります。


    射手座の象徴となるケンタウルスでいうところの、

    上半身人間(精神性)、下半身馬(獣性)の両面性。

    人が精神性により獣性を乗りこなせることの象徴でしょうか^^


    そして、5月の満月は毎年ウエサクの満月とされています。

    これは、お釈迦様の誕生を祝う「ウエサク祭」というお祭りがあり、

    日にちなど諸説があるようですが、

    毎年5月の満月は京都のパワースポットといわる鞍馬山でセレモニーが行われています。


    このウエサクの満月には天界から強いエネルギーが降り注ぐ、とか、

    かつ、天界と地の通路が開く、とか言われています。


    スピ風に言うと、いつもの満月以上にたくさんの上の方々が降りてきている、

    ということなのでしょう・・

    陰陽両方でしょうから一概に良い悪いではなく、とにかくパワフル。


    で、ここ数年のウエサク満月は蠍座でしたが、

    今年は射手座での満月になります。

    月射手座の私は、とっても楽しみにしておりました^^


    が。


    まーーーーーーーーー、

    先週の後半から眠いは背中は重いは頭が回らないはで、

    ぽよよん、と過ごしておりました・・

    気圧の変動やお天気の変化もありましたし。



    それはおいといて。

    星の配置ですね^^;


    ちょっと天体同士の角度(=アスペクト)で出来る形がお見事な感じです。

    三角や四角の幾何学模様が形作られていて、

    それだけでテンションが上がる感ヾ( ´ー`)ノ

    例えば、

    満月と太陽の対極に火星とドラゴンヘッド、ドラゴンテイルが絡み、

    長方形が形作られています。


    そのちょうど中間あたりを金星・土星の対極が貫いています(細長い四角形)。

    これで頂点土星のヨッド(細長い三角形)も出来てます。

    加えて、金星・木星・海王星でグランドトライン(正三角形)も・・



    天体同士の角度(=アスペクト)の度数にはそれぞれ意味があるのですが、

    こんな風に様々キレイに形作られると、

    私の脳内では、そういった意味がぶっとんでしまいます。

    幾何学模様って神聖な記号でもありますからね^^


    なので、

    何だかわからないけれども、

    架空だとしても天空に幾何学模様が折り重なり、

    かつ、鞍馬山では神聖なセレモニーが行われている・・

    とすると、


    すっげーときなんだな・・


    としか言いようがなくなるというかヾ( ´ー`)ノ<ウェーイ



    とはいえ、頑張って左脳で星読んでみますね!


    射手座満月なので、

    焦点を当てるのは獣性ではなく精神性にしたいところ。


    なので、

    その高き精神性を元に、これから如何に他者と手を組むか、

    これまで如何に組んできたか・・

    が問われるときと思います。


    また、これから全開で生きていくためにも、

    積み重ねてきた過去(悪癖や不必要な習慣、やり残し)の後片付け、

    をしなければいけなくもあり。

    そういった思いを持った上で次の段階へと向かっていくときです。


    で、これから歩んで行くためには、

    過去世含め、過去に何があったとしても絶対に同じ轍は踏まない!

    という強い意思が必要になるかと。


    なぜかというと今回の満月には、

    これまでのこじれた情も憎悪も溶かしてくれる作用があるから。


    なので、ここでできるだけ過去への思いを溶解させて、

    明るい未来のために堅実な歩みを進めていくことが出来るはずで。

    またそれが今後の課題にもなるわけですね。


    ・・もうさ。

    反発し合っていても仕方がないでしょ。

    相容れない者同士は、相容れない者同士ってことでいいじゃない。

    何もわざわざ闘わなくても。


    ということでこの満月は、

    ちょっと神聖さというか、精神性方面に寄っていただいて、

    満月を見ながら感謝の念を抱いていただきたく^^b



    そんな満月。

    どうか穏やかにお迎えくださいませ。





    ▼こちら「占いラボ」での射手座満月の解説。GW直後の撮影なので顔がまん丸だ・・^^;





    ↓鑑定の詳細はコチラ
     鑑定について 

    ↓特別メニューもやってます
     特別メニューについて 

    ↓ワークショップ参加者募集中^^
    「読む知る」_1
     「タロットを読む 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     「タロットを知る 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     星を読むワーク(占星学講座) ※次期クラス参加者予約中^^

    ★監修してます^^ 「トートタロット秘星術」
    ctg560_120_kiwa.gif
    ┗ Comment:0 ━ 11:13:40 ━ Page top ━…‥・

    == 今週のタロット ==

    今週のタロット 5/28- #1.The Magus

    今週のタロットです。


    先週は、Queen of Swords。

    正しさとか決断とか、迫られましたでしょうか?


    社会では、いろいろなことが露呈して、

    その対応の仕方が真っ2つだった印象です。

    探り合いも見掛けたなぁ・・


    そして今週は、#1.The Magus。

    軽快くん。


    ■#1.The Magus
    01magus.jpg

    このカードは、伝達することや柔軟性、陽気さ、始まり、欺瞞、などを表します。

    照応惑星の水星が表すメルクリウス神。


    またこのカードは、

    「どれだけフットワーク軽く動けるか」

    が問われるカードでもあります。


    金色のお顔は微笑みを浮かべているので、

    真剣なのか、適当なのかがよくわからなかったりします。

    そこがこのカードの良さでもあり悪さでもあり・・


    で。

    今週は、何かをスムーズにいかせるためには、

    対話 と 妥協 が必要になる感じです。


    特に一人でぶっちぎっるのはNG。

    みんな仲良く^^


    何でかというと、

    まだ色々なことがはっきりしていないからだったり、

    答えなんかない状態だからのようです。


    だから、一方的に進んでしまうと、

    置いてきぼりチームが出来てしまって、

    そこに亀裂が生まれる。


    そうなってしまうと修復が難しいどころか、

    先に進もうとしている、その先ごと怪しくなってしまいそう・・


    なので、嘘でもいいから、(いや良くないけど、)

    関係性と関係性の間を上手に立ち回る 軽さ・柔軟性 が必要に。


    直球勝負・どストレートがいつでもいいとは限らないわけです。

    たまには、消える魔球でも投げてみるべし^^b

    (The Magusは魔術師だしーーー)



    星の動きとしては、明日5月29日に射手座で満月を迎え、

    6月7日魚座下弦の月に向かう週です。

    月は、さそり、いて、やぎ、みずがめ座を運行します。

    5月30日に水星が双子座に移動します。


    今週は、何と言っても明日の満月が主役♪

    これは別途記事にするので割愛しまーす。

    でも、先週後半からもう影響が出ているような・・


    5月30日に水星が双子座に移動すると、軽快さが出てきます。

    双子座は水星からしたら自分の星座ですからね^^

    水星は、ピュンピュン動きます。(※あくまでもイメージです・・)


    かつ火星との絡みで、いろんなことが頭を駆け巡りそうな感じ。

    あと、しゃべりたくなっちゃったりとか。


    それから、情報も出回りそうなので、

    あまりそれらに振り回されないようにご注意くださいませ。


    SNS の発達による最近の一方向的な思想の偏り感は、

    ときどき恐ろしさを感じます。


    誰もが一夜にして標的になる可能性があるし、

    たとえそれが間違えた情報だったとしても、

    社会的に抹殺されてしまうかもしれないという危険アリ。

    風の拡散力は本当にすごいです・・


    それから、蟹座金星・蠍座木星・魚座海王星がグランドトラインに。

    イメージとしては情緒たっぷりで愛情豊か感。


    金星はしばらくの間、土星と対極にいたので、

    そこから解放されて余計に水々しさが増長しそうです。


    さらに今度金星は、冥王星との対極に向かっているので、

    この傾向はより激しくなるかもしれません。


    激しいくらいならいいけれど、感情の豊かさや愛情ゆえからの、

    愛憎、恨み辛み、嫉妬や復讐心にまでならないといいけれど^^;


    愛も憎しみも背中合わせっていいますから。

    クワバラクワバラ・・


    取り敢えずは、

    明日の射手座満月を迎えて、祝福して、

    サラッと通常営業に戻りたい気分です^^;


    そんな今週。

    どうか穏やかにお過ごしくださいませ。






    ↓鑑定の詳細はコチラ
     鑑定について 

    ↓特別メニューもやってます
     特別メニューについて 

    ↓ワークショップ参加者募集中^^
    「読む知る」_1
     「タロットを読む 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     「タロットを知る 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     星を読むワーク(占星学講座) ※次期クラス参加者予約中^^

    ★監修してます^^ 「トートタロット秘星術」
    ctg560_120_kiwa.gif
    ┗ Comment:0 ━ 19:15:23 ━ Page top ━…‥・

    == ワークショップ ==

    タロットを読むワーク・星を読むワーク・ワンデーワーク」参加者募集^^

    久々にワークのお知らせです^^


    なななんと今回は、

    「トートタロットを読むワーク」(7月〜)

    「星のワーク」(7月〜)

    「ソウルナンバー・イヤーナンバーのワーク」(6月30日のみ)

    と3つのワークの募集になります。


    簡単に言うと、

    タロットと、西洋占星術と、タロットを使った数秘もの。


    ポツポツとお問い合わせなどいただいておりまして、

    ようやく重い腰を上げて募集に至りました。

    以下、どうぞよろしくお願いいたします^^



    「タロットを読むワーク」
     ※2017年7月開講です。ご興味のある方はメールにてご連絡ください。
      マンツーマンでのご受講は常時承っております^^  

    「読む」_2


    <ワーク内容>
     このワークは、主に自分自身をリーディングしながら、タロットを読む力を身に付けていきます。タロットを読めるようになるには、カードの意味を知ることだけではなく、自分の感覚や実感とタロットの意味を繋げていくことが必要です。そのための作業として、このワークではタロットを実感し触れ合うことをしていきます。今現在カードの意味がまったく分からなくても大丈夫です。なぜかわからないけれども、トート版のタロットに引き寄せられた方であれば、必ず読めるようになります。

     でも、タロットで占いができるようになることだけが、このワークの目的ではありません。タロットのリーダー(読み手)としての意識を身につけたり、タロットを用いて今後の人生の方向性を明確にしていくことも行います。それはタロットを机上だけの学びではなく、生きるための知恵として活用していただきたいのと、タロットに触れることで「自分」や「人間」を知り、自らの手で人生を切り拓いていただくためです。ですので、自分自身を高めたい、フルに可能性を生かしたいという思いをお持ちであれば、ぜひいらしてください。必ず今後の人生に役立てることができます。

    ※このワークは、トート版のタロットを読めるようになりたい方、使ってみたい方、トート版のタロットの使い方がわからず持て余している方、もしくは、自分や人間というものを知りたい方などを対象としています。

    ●基礎編
    ・タロットプロフィールの作成
    ・スートについて、逆位置の捉え方
    ・ロイヤリティカードの捉え方
    ・スリーカードスプレッド
    ・ケルト十字スプレッド
    ・ヘキサグラムスプレッド  
    ●応用編
    ・パーミュテーション
    ・スリーカードスプレッドの拡張
    ●発展編
    ・タロットを使って計画を立てる
    ・マーリンの鏡スプレッド など
    (※内容は変わる可能性がございます)


    ・参加費:8,000円(税別)/1回 月1回 ※全12回(変動する可能性があります。)
    ・資料代:3,000円(税別)※初回のみ
    ・開催日時:
      2018年7月21日土曜13:00-16:00(一般)クラス:毎月第3土曜日
      2018年7月27日金曜17:00-20:00(プロ、セミプロ)クラス:毎月第4金曜日
       ※終了時間は、参加人数や内容によって後ろにずれることが多いのでご了承ください。
       ※お申込人数によってクラスの調整をさせていただくかもしれません。
    ・場所: 原宿占い館 塔里木(タリム)
         東京都渋谷区神宮前1-8-21 ラレンヌ原宿1F・B1 Tel:03-3497-5825
    ※マンツーマンレッスンも行っております。
    じっくり自分自身とタロットに向き合いたい方にお勧めです。
    トートタロットの読み手としてだけでなく、人生の可能性を開くきっかけになり得ます。
    講座料は、18,000円(税別)/1回(初回のみ+資料代3,000円(税別)になります。
    マンツーマンの場合は、開始日を含め開催の日程(毎月何週の何曜日)をお申し出ください。


    ○お申し込みは以下の通りです。
     ・【原宿塔里木(タリム)お申込フォーム】
     ・【原宿塔里木(タリム)お知らせページ】

    お問い合わせ等は、下記アドレスで承っております。
    ○メールアドレス:to_kiwa★sk9.so-net.ne.jp(★部分は半角@に変えてお送り下さい)
     3日経っても返事が来ない場合は、何らかの事情で届いていない可能性がございますので、再度ご連絡下さい。

    ※ノート、筆記用具をお持ち下さい。
    ※トートタロットは各自ご用意下さい。
     お持ちでない場合は原宿タリムにて取り扱っておりますのでご利用ください。 
    ※欠席のご連絡は前日までにお願いします。
     当日キャンセルの場合は、後日、50%のお支払いをいただきます。
    ※補講をご希望の際にはプラス2,000円でお受けします。
    ※5名様までの少人数クラスです。
    ※3名様以上の参加者が集まりましたら開催致します。




    「星を読むワーク」
     ※2017年7月開講です。ご興味のある方はメールにてご連絡ください。
      マンツーマンでのご受講は常時承っております^^  

    「星」_2


    <ワーク内容>
     12星座/10天体/アスペクト/12ハウスなど、出生図を読むための基本的なことを学びます。
    このワークに参加することで、出生図を元にした生まれ持った性質を読み取る学習をしていきます。それは、絡まった糸をほぐすかのように人生を振り返ることにもなり、かつ、自分の人生の青写真を発見し、これからの生き方を明らかにすることにも繋がるでしょう。

     占星学は覚えることが多いのですが、自分を読み解きながらホロスコープの読み方を学んでいく、という発想の講座です。ですから、約1年という時間を掛けて、じっくり少しずつ学びを進めていきます。

     また、このワークでは、1人1人のホロスコープをしっかり読み解くことを重視致しますので、今までよくわからなかった自分を嫌でも知ることになります。ですので、このワークに参加することは、ホロスコープが読めるようになるだけでなく、鑑定をどっぷり受けたことにも。それは、あなたの人生の行き詰まりを解き明かし、迷いのない生き生きとした人生に向かっていくこととなるでしょう。

     占星学に興味がある方、ホロスコープが読めるようになりたい方、独学で行き詰まっている方や、もしくは、星から見た自分を知りたい方にお勧めです。

    ・12星座/10惑星/アスペクト/12ハウス/支配星
    ・アクティブ/パッシブ(陰陽)/エレメント(4元素)/クオリティ(行動様式)
    ・ホロスコープリーディング実習
     …etc.


    ・参加費:8,000円(税別)/1回 月1回 ※全12回(変動する可能性があります。)
    ・資料代:3,000円(税別)※初回のみ
    ・開催日時:
      2018年7月7日土曜13:00-16:00(一般)クラス:毎月第1土曜日
       ※終了時間は、参加人数や内容によって後ろにずれることが多いのでご了承ください。
    ・場所: 原宿占い館 塔里木(タリム)
         東京都渋谷区神宮前1-8-21 ラレンヌ原宿1F・B1 Tel:03-3497-5825
    ※マンツーマンレッスンも行っております。
    その際は参加費が18,000円(税別)/1回(初回のみ+資料代3,000円(税別))になりますが、ご希望であればご連絡下さい。
    マンツーマンの場合は、このワークの目的と開始日を含め開催の日程(毎月何週の何曜日)を2〜3候補お申し出ください。


    ○お申し込みは以下の通りです。
     ・【原宿塔里木(タリム)お申込フォーム】
     ・【原宿塔里木(タリム)お知らせページ】

    お問い合わせ等は、下記アドレスで承っております。
    ○メールアドレス:to_kiwa★sk9.so-net.ne.jp(★部分は半角@に変えてお送り下さい)
     3日経っても返事が来ない場合は、何らかの事情で届いていない可能性がございますので、再度ご連絡下さい。

    ※ノート、筆記用具をお持ち下さい。
    ※ホロスコープはこちらでご用意致しますので、生年月日/出生時間/出生場所をお知らせ下さい。
    ※月謝のお支払いは、当日現金でお支払い願います。
    ※欠席のご連絡は前日までにお願いします。
     当日キャンセルの場合は、後日、50%のお支払いをいただきます。
    ※補講をご希望の際にはプラス2,000円でお受けします。
    ※それぞれ3名~5名程度の少人数クラスです。
    ※3名以上の参加者が集まりましたら開催致します。



    「ソウルナンバー・イヤーナンバーのワーク」
     ※2017年6月30日開講です。ご興味のある方はメールにてご連絡ください。
      マンツーマンでのご受講をご希望の方は別途ご連絡ください^^


    hane

    <ワーク内容>
     誕生日からソウルナンバー、パーソナリティナンバー・イヤーナンバーを数秘学的な方法で算出し、自分がどのタロットカードと関連しているかを見ていきます。ソウルナンバーに該当するカードは人生に渡って影響する魂の目的を、パーソナリティナンバーは、生まれ持った才能や性質、イヤーナンバーは運勢がわかります。1日だけ学ぶ、タロット入門のような、タロット初心者の方に向けたワークです^^
     それに加えて、ご自身でタロットを展開していただき、参加者の方々とkiwaが一緒にカードを読んでいきます。

    ・参加費:8,000円(税別)/1回
    ・開催日時:2018年6月30日土曜日13:00〜17:00
       ※終了時間は参加人数によって前後する可能性があります。
       ※応募人数が多い場合は増枠も検討します。
    ・場所: 原宿占い館 塔里木(タリム) 内1F SPACEkururi環
       東京都渋谷区神宮前1-8-21 ラレンヌ原宿1F・B1 Tel:03-3497-5825

    ○お申し込みは以下の通りです。
     ・【原宿塔里木(タリム)お申込フォーム】
     ・【原宿塔里木(タリム)お知らせページ】

    お問い合わせ等は、下記アドレスで承っております。
    ○メールアドレス:to_kiwa★sk9.so-net.ne.jp(★部分は半角@に変えてお送り下さい)
     3日経っても返事が来ない場合は、何らかの事情で届いていない可能性がございますので、再度ご連絡下さい。

    ※筆記用具をお持ち下さい。
    ※参加費のお支払いは、当日現金でお支払い願います。
    ※トートタロットはこちらで用意致しますが、ご自分でお持ちの方はぜひお持ち下さい。
    ※欠席のご連絡は前日までにお願いします。
    ※それぞれ3名~5名程度の少人数クラスです。
    ※それぞれ3名以上の参加者が集まりましたら開催致します。





    ↓鑑定の詳細はコチラ
     鑑定について 

    ↓特別メニューもやってます
     特別メニューについて 

    ↓ワークショップ参加者募集中^^
    「読む知る」_1
     「タロットを読む 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     「タロットを知る 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     星を読むワーク(占星学講座) ※次期クラス参加者予約中^^

    ★監修してます^^ 「トートタロット秘星術」
    ctg560_120_kiwa.gif
    ┗ Comment:0 ━ 13:13:55 ━ Page top ━…‥・

    == 今週のタロット ==

    今週のタロット 5/21- Queen of Swords

    今週のタロットです。


    先週は、#6.The Lovers。

    素直に The Lovers として解釈すれば、英王子の結婚のニュース。

    人種の違いや経歴を超えてのものなので、このカードらしさ満載です^^

    その他でも、国と国との今後の関係性のための”駆け引き感”が滲み出てました。

    恋愛みたい・・

    それとは別に、残虐な事件も目立った週でした。


    そして今週は、Queen of Swords。

    知性溢れる感。


    ■Queen of Swords
    s-queen.jpg

    このカードは、明晰な人 を表します。

    人物像としては Queen なので知的な女性。

    キャリアウーマンであり、仕事と家事を両立できる女性でもあります。

    今風に考えたら、家事をサクッと外注できる賢い女性でしょうか^^


    で。


    今週の流れとしては、慎重さと軽快さの狭間に立たされそうなんです。

    もしくは、堅さとユーモア であったり、

    ガッツリ立ち向かうのと適当(適度)さ とか。


    どちらか決められず途方にくれる感じ・・


    ただこのどちらかを選ぶのに、

    いわゆる正しさとか一般常識などで杓子定規に決めてしまうと、

    後々弊害が出てしまいそうです。


    もちろん”法”を破らないことは大前提として。

    ”正しさ”や”公正さ”に囚われない方が、

    スムーズにいきます。


    人間関係もそうですよね。

    例えば、待ち合わせに3分遅刻しただけで怒られてもな、

    というか。


    例えば、たまーーの女子会で夜中の3時過ぎに帰ったとしても、

    大目に見て欲しい、とかヾ( ´ー`)ノ<ヤッタッタ!



    で、

    どちらのスタンスを取るかを決めるとしたら、

    心が踊らない方を選ぶといいと思います。

    揺れない方、と言った方がいいかな。


    絶対こっちがいい、とか、絶対こっちはよくない、とか、

    強い思いは湧かずシーンと心が静まりかえった方を選ぶこと。


    静まらないなら決断しない方がいいくらい。

    堂々と先送りましょう^^b



    星の動きとしては、5月22日に乙女座で上弦の月を迎え、

    29日の射手座満月に向かう週です。


    月は、しし、おとめ、てんびん、さそり座を運行します。

    本日5月21日に太陽が双子座に移ります。

    太陽さん、ようこそ^^


    先週は、新月だったり天王星が星座移動などあったので、

    今週は、おもちゃ箱ひっくり返された後、な感じです。


    これは、状況的に悪い、ということではないです。

    とっ散らかっているだけ^^;


    また、来週の満月に向かっている流れであることを考えれば、

    絵の具の色がバケツの中でマーブル模様から、

    一色に混ざり合っていく感じ、なんですよね。


    だからワサワサしていても心配しないこと^^b


    ただ、ひとつ気になるとしたら、

    蟹座金星と山羊座土星が対極に向かっていくこと、

    でしょうか。


    豊かな愛情が制限されがちというか、

    素直になりにくくなっていく感じがあります。


    でもそれこそ今週は、

    ”正しさ”にこだわり過ぎないでいただきたく。


    愛は正誤さえも包含しますから^^

    というか、愛は宇宙さえも包含しているわけで。


    ・・どうしたワタシ^^;


    とにかく。

    来週29日の射手座満月に向かいながら、

    いろいろな調整がなされていきます。


    その流れの中で”判断”が必要だとしたら、

    慎重に、大切に、してみましょう^^



    そんな今週。

    どうか穏やかにお過ごしくださいませ。





    ↓鑑定の詳細はコチラ
     鑑定について 

    ↓特別メニューもやってます
     特別メニューについて 

    ↓ワークショップ参加者募集中^^
    「読む知る」_1
     「タロットを読む 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     「タロットを知る 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     星を読むワーク(占星学講座) ※次期クラス参加者予約中^^

    ★監修してます^^ 「トートタロット秘星術」
    ctg560_120_kiwa.gif
    ┗ Comment:0 ━ 15:42:02 ━ Page top ━…‥・

    == 新月・満月 ==

    牡牛座新月 5/15

    5月15日20:48 に牡牛座で新月を迎えます。

    5月ももう半ば、早いですな・・


    ■5月15日20:48 ホロスコープ ※I.O Edition8.42で作成しております。

    180515moon.jpg


    牡牛座は、肉体的感覚(五感など)、才能、価値観、金銭など、

    物質的な豊かさであり所有しているもの、

    といった意味を持ちます。


    ”ある”ことでの安心感。

    そういう意味では お金 はわかりやすい牡牛座的領域になります。


    いくら「世の中お金じゃない!」と息巻いたところで、

    ないと気持ちは閉塞的になるものです^^;

    なので、お金も大切なものだということは、

    素直に認めたいところ。


    そんな牡牛座での新月ですが、

    喜びや創造性を司る位置にいて、冥王星に後押しされています。


    これは自分にとって、

    本当の喜びや楽しみ、ワクワクすることは何か、

    を見つめるとき、と思います。

    コレ、牡羊座天王星期の追い込み的チャンスでもあって^^


    誰もが必ず持っている”創造する力”。


    ただそれが必ず他者から評価されたり、

    必ず社会的に認められるというわけではありません。


    でも。

    まずはそういうの全部除けて考えてみて、

    何していると楽しくて、何にワクワクしますか?


    自分を奮い立たせる喜び、

    ありませんか?


    ”喜び”って大人になるにつれ、忘れがちなことだったり、

    おざなりになりやすいことだったりします。


    でも、生きていくなかで、”喜び”はとても大事なこと^^


    なので、もし思い当たらなかったら、

    自分の心の内を探してみて欲しいんです。

    今は特になかったら、昔を振り返ってみて。


    もし思い当たることがあったら、

    それは自分にとって大事なので、

    そのことを大切にしていただきたく^^b


    そういった意味で、

    今回は新月のお願い事をして欲しい感じです。

    好きなこと、喜べることを掘り起こす、といった意味で。

    それは才能や能力につながる可能性もアリですから^^


    そして、今回の新月の数時間後、

    16日明けてすぐに天王星が牡羊座から牡牛座に移ります。

    かつ、16日の昼過ぎには火星が山羊座から水瓶座に移動します。


    ちょうどこの16日の山羊座火星・牡羊座天王星は、

    それぞれ最後の度数で、ぴったり厳しい角度になるといった

    緊張感があります。


    でも、これ、

    最終的な牡羊座(=自分自身)領域の改革への刺激でもあるので、

    変に怖がらないで欲しいんです。


    生き生きとそのままの自分自身を躍動させる時期であり、

    その最終的な詰めの新月、

    というか。


    とはいえ、天王星は逆行して牡羊座に戻ってくるので、

    まだ逃しても大丈夫ですが。


    だけどせっかくなので、

    喜びを胸に抱いて、

    新たな牡牛座天王星期に向かいましょーヾ( ´ー`)ノ<ウェーイ


    ブログの更新、何とか新月オンタイムに間に合った・・



    そんな牡牛座新月。

    どうか穏やかにお迎えくださいませ。



    ▼こちら「占いラボ」での牡牛座新月の解説。今回は割とブログとマッチしているかな^^;







    ↓鑑定の詳細はコチラ
     鑑定について 

    ↓特別メニューもやってます
     特別メニューについて 

    ↓ワークショップ参加者募集中^^
    「読む知る」_1
     「タロットを読む 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     「タロットを知る 」ワーク ※次期クラス参加者募集中^^
     星を読むワーク(占星学講座) ※次期クラス参加者予約中^^

    ★監修してます^^ 「トートタロット秘星術」
    ctg560_120_kiwa.gif
    ┗ Comment:0 ━ 09:38:07 ━ Page top ━…‥・
    New « ┃ Top ┃ » Old